2008年05月19日

ファンドを擁護してきたアメリカがファンドの餌食になる

原油価格高騰の影響で、約30年ぶりに車両の走行距離が減少した。
 米連邦道路管理局がこのほど公表した調査によると、今年1月の走行距離は前年同月比1.7%減少した。これは微々たる数字かもしれないが、全米の自動車台数が年平均で2%ずつ増え続けている現状では、今回の減少は大きな意味を持つ。

原油価格の高騰は米ドル下落の悪影響も相乗してアメリカにとっては深刻な事象。
原油価格は金価格、ユーロに対しては下落は起こっていない。
最近の原油価格の高騰はマネーゲームのおもちゃになっていることが一番の原因。
米不動産市況を見ても米ドルの下落は続くと思う。
ファンドを擁護してきたアメリカがファンドの餌食になるのはいい気味だ。




posted by 天津 at 22:49| Comment(1) | TrackBack(0) | ファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界最大級のSNS!フェイスブックの会員数は世界一!そんなフェイスブックだからこそ新たなチャンスは無限大なのです。あなたのオリジナルの使い方で私生活をより良いものにして下さい
Posted by フェイスブック at 2011年11月09日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。